language他の言語で見る

glolab グロラボ

menu

(告知)外国にルーツを持つ高校生の進路サポート・在留資格相談支援オンラインセミナー

特定非営利活動法人glolab(グロラボ)は、主に支援者である教職員やボランティアスタッフの方を対象に、外国にルーツを持つ高校生の進路サポートと在留資格相談支援オンラインセミナーを実施いたします。

外国にルーツを持つ高校生が、卒業後の進路を考える時、在留資格の変更等注意しなければならないポイントがあります。特に就職をする場合は注意が必要です。知識がないまま、相談にのってしまうと、高校生の未来を大きくせばめてしまう可能性もあります。

本セミナーでは、相談事例もまじえて、進路サポートに必要な在留資格等の基本的な知識を専門家から学びます。

お申込みはこちら

■日時 2021年 3月28日(日)13:30-15:30 ※13:00から入室できます

■プログラム
  第一部 13:30-15:00
   1.進路支援における在留資格の留意点 / 丸山由紀弁護士
   2.相談事例報告 / NPO法人glolab 相談担当 西尾加朋
   3.質疑応答
  第二部 glolab 活動紹介 15:00-15:30
   ※進路サポート時に考えなければならないポイントを解説する「多言語キャリア動画」や、自動で条件などの診断するLINEを使った「LINE診断」など外国にルーツを持つ若者にむけた作成した多言語キャリア動画と診断ツールをご紹介します。
■場所:オンライン会議システムzoom ※申し込まれた方に27日中に、zoomのURLをお送りします。
■参加費:無料
■定員:100名
■申込:peatix (https://glolabsemina.peatix.com/view)より、お申し込みください。
■申し込み締め切り 2021年3月26日

*** 講師紹介 ***
丸山由紀弁護士 東京弁護士会所属  東京外国語大学外国語学部卒業。世界の音楽情報誌「ラティーナ」編集部、行政書士等を経て2008年弁護士登録。中南米等出身の在日外国人の相談に応じる。外国籍の子どもの進路と在留資格の問題に関心を持ち、多文化共生教育ネットワーク東京(TEAM NET)に参加。19年から日弁連入管問題検討PT座長


お申込みはこちら