language他の言語で見る

glolab グロラボ

menu

note開設のお知らせ

 本日よりglolabは配信サイト『note*』を用いて、外国ルーツの高校生を指導する教職員や支援者向けに、生徒への進路指導や生活支援をする際に判断材料となる情報を発信します。

NPO法人glolab note : https://note.com/glolab


コンセプト


 ・逆境を成長機会にする
 ・ルーツや文化の違いを豊かな学びにつなげる
 ・様々な立場、観点から情報発信し、集合知を活かす
 ・実務で役に立つ情報を分かりやすく提供


内容


 ・外国ルーツの社会人、大学生のライフストーリー
 ・外国ルーツの社会人、大学生の受験、就職体験記録
 ・外国ルーツの高校生の進学、就職に関連する情報
 ・外国ルーツの高校生向けキャリア関連学習動画の紹介
 ・外国ルーツの高校生向けの授業や支援での実践例
 ・その他、外国ルーツに関する情報


問題意識


外国ルーツの高校生は、進路を考える上で、以下の課題を抱えています。

 ●生徒本人は、「言語の壁がある」「進路・キャリアの情報が不足」「お金や在留資格」など様々な課題に直面している。
 ●生徒の家族は、言葉の壁があり情報収集が難しい場合がある。
 ●高校現場では、外国ルーツの生徒の課題を発見することの難しさや、情報や時間がない、お金や在留資格などについて個別に支援するのが難しいケースがある。



 *詳しくは、glolabが行った「外国にルーツを持つ若者の高校生活に関する調査」をご参照ください。

 glolabでは、外国ルーツの生徒が将来抱える在留資格などの課題を自らでチェックするツール「LINE診断」をリリースしております。一方、高校現場で実際に指導される教職員の方々や支援団体の方からは、「現場の教職員たちが情報収集するのは大変」という声を多く頂いております。

 そこで、生徒への進路指導や生活支援をする際に判断材料になる情報を提供することで、教職員や支援者の負担減・指導効果向上の一助になりたいと考えました。外国ルーツの若者が少ない「外国人散在地域」をはじめ、より多くの方にご活用頂けたら幸いです。

 今後は、glolabのオリジナルコンテンツだけでなく、すでに作成され、使用許諾が得られた情報も集約していきたいと考えております。


情報提供・記事出稿の募集

 glolabが運営するnoteサイトでは、glolabの問題意識やコンセプトに賛同される教育機関・団体、企業、個人の方からの情報提供・記事出稿を募集します。ぜひ協業させて頂き、外国ルーツの高校生を指導・支援するためのより良い情報提供・情報発信の場にできたら幸いです。


*note: クリエイターと呼ばれるユーザーの作成した文章、写真、イラスト、音楽、映像といったコンテンツを配信するプラットフォーム(ウェブサイト)